くらしはっく

新社会人に送る節約術、ライフハック。

まもなく発売!Apple Watchでできることを調べてみた

f:id:ena3:20150420141130j:plain

https://www.apple.com/jp

そもそもApple Watchってなんだ?

Apple Watch(アップル・ウォッチ)は、アップルが開発・販売するウェアラブル(体に身につけて、持ち歩くことができる)端末。日本では4月24日に発売されます。Apple Watch単体では、腕時計と何ら変わりませんが、iPhoneとペアリングすることで、様々なアプリが使えるようになります。

 

Apple Watchでできること

f:id:ena3:20150420141815j:plain

電話に出る・電話をかける

iPhoneにかかってきた電話にでることができます。Apple Watchにはマイクとスピーカーが内蔵されているので、そのまま通話ができます。

 

メールのチェック、SMSの送受信

テキスト形式のメールを読むことができます。Apple Watchには文字を打つ機能がないので、送信機能はありません。SMSは定型文をタップするか、音声でメッセージを送れるようです。

 ところで、Apple WatchはLINEに対応している?

f:id:ena3:20150420111434j:plain

 コミニュケーションツールとして欠かせないLINEですが、一部の機能のみ対応しているようです。

 linecorp.com

スマートフォン端末にインストールされているiPhone版LINE(ver5.0.2以上)とApple Watchを連携させることで使用することができ、LINEに届いた新着メッセージをApple Watch上での閲覧や、スタンプや絵文字を使用しての返信を行うことが可能です。

  テキストやスタンプを見ることはできるようです。他のメールアプリ同様、文字による返信はできませんが、スタンプは送れるようですね。

 

音楽を聴く

Bluetoothのヘッドホンがあれば、Apple Watch単体でも音楽を聴くことができます。しかし、使える容量は2GBと少ないのがネック。

 

フィットネス機能

f:id:ena3:20150420141716j:plain

心拍センサーや加速度センサーで運動量を、iPhone連携のGPSで正確な移動距離を測ることで、消費カロリーを測定します。「ムーブ」「エクササイズ」「スタンド」がシンプルな3つのリングで表示され、運動量がひと目でわかるようになっています。

 

Apple Payで支払い

Apple Pay」は、おサイフケータイのようにタッチして支払いができるサービスです。しかし、日本国内ではあまり普及しておらず、使えるお店はほとんどありません。Apple Watchの発売で普及するといいですね。

 

バッテリーの持ち時間は?

iPhoneとペアリングをし続けた際のバッテリー持続時間は最大18時間。音楽をかけたり、通話をすると当然短くなりますが、朝から夜まで使えそうです。

 

まとめ

Apple Watchの4月24日販売分はすでに完売しており、アップルストアでも4~6週間待ちとなっています。アップル初のウェアラブル端末ということで、人気の高さがうかがえます。ただ、あくまでiPhoneの補助的な使い方がメインとなるので、新しいもの好きな人や、アップルの熱狂的なファン以外は、慌てて買う必要はないかもしれません。それでは、また。

 

広告を非表示にする