くらしはっく

新社会人に送る節約術、ライフハック。

自宅のネットとスマホの組み合わせで最適なのは?調べてみた!

f:id:ena3:20150410115113j:plain

快適にインターネットを楽しみたいけど、速度や料金が気になる…。自宅のネットとスマホの組み合わせで最適なものを選んでみました!

独身で自宅~会社がエリア内ならWimax2+がおすすめ!

【WiMAX2+新端末登場!】速度制限ナシは、WiMAXだけ。WiMAXなら家でも外でも使い放題

Wimax2+…4730円(データ量無制限)or 3991円(7GB)

スマホ…980円+通話料(例:ソフトバンクホワイトプラン

合計…5710円

日中、誰もいないのに固定回線を引くのはもったいので、持ち運びできるWimax2+がおすすめです。Wimax2+は速度が下り最大で110Mbps出るようになり、(実測は20Mbps程度です※地域・時間帯により異なる)十分実用的になりました。

 

また、スマホをWimax2+でWifi通信できるので、高額のパケットサービスを申し込む必要がなく、通話料だけで済みます。Wimax2+端末とスマホの計2台を持ち歩くので、どちらもバッテリー切れには注意したいですね。 

 

ただ、郊外に行くと、まだまだエリア外の地域があるので、予備としてデータsimカードを持っておくといいかもしれません。とりあえず通信できればいいのであれば、月々500円の格安サービスもあります。simカードについては後述します。

スポンサーリンク

 

自宅もスマホもひとまとめ、MVNOのsimカード

MVNOとは、ドコモなどのキャリア回線を間借りして、安く提供しているサービス。近年さまざまな企業がこの事業に参入してきて、正直どこを選べばいいかわからなくなっています。

回線の安定感はIIJ

個人向けSIM・インターネットサービスのIIJmio

2397円+通話料(10GBプラン)

MVNOの中では老舗のIIJ。通信速度は安定していて、極端に遅くなることはないようです。月3GB~10GBからプランが選べます。(価格は税抜き)

f:id:ena3:20150407173337j:plain

 

音声通話も可能で、スマホテザリングWi-Fiルーター化する)機能を使えば、タブレットやノートパソコンもネットに繋げられるので、これ1つで解決します。データ量無制限ではないので、毎日オンラインゲームをしたり、ネット動画を見るという人にはおすすめできませんが、安く抑えたいなら選択肢の一つです。

 

無制限だが、通信速度にムラあり。ぷららモバイルLTE

音声通話付きSIM|ぷららモバイルLTE|ぷらら

3736円+通話料

下り上限3Mbpsながら、無制限のぷららモバイルLTE。しかし、時間帯によっては速度が著しく低下するので、割りきって使うならアリといった感じ。

 

まとめ

一昔前に比べると、高速の通信インフラが整い、安い通信費でネットが使える世の中になりました。管理人のおすすめは、Wimax2+(7GB)とIIJ(3GB/通話)のセットです。合計10GBあれば、頻繁に動画を見ない限り、十分なデータ容量だと思います。使い切るようなら+739円で無制限にできるので(Wimaxは月ごとにプラン変更が可能)、自分の使い方に合わせた組み合わせを探してみてください。快適なネットライフを楽しんでくださいね。

広告を非表示にする